◆Mondo 宮木シェフからのポワローの推薦文

僕にとってとかちポワロー(リーキ、ポロねぎ)は、万能選手です。


お皿のメインにもなる存在感を出すこともあれば、
スープ等の旨味の底上げをさりげなくこなす変幻自在の野菜です。

家庭で料理をするのであれば先ずは、丸ごとじっくり焼いてみるのがお勧めです。


中までしっかり火を通すのがコツで、それさえできればとかちポワロー(リーキ、ポロねぎ)の甘み旨味を楽しめると思います。味付けは、簡単に塩とオリーブオイルでも良いですしそこにパルミジャーノチーズ、粗挽きの黒こしょうをかけてもぐっと美味しくなります。


もうひと手間かけてポワロー主体のスープも美味しいです。
小口に切ったポワローをバターと一緒にとろとろになるまで弱火で炒め、そこにスープを入れていきます。塩で調味するだけでホッとする美味しいスープが出来ます。


もっとコクや複雑味を求めるなら炒める時にベーコンや人参、玉葱、セロリなどを入れても良いですし、茹でた大麦などを加えて煮ても食感がでて美味しいです。

アイデア次第でグラタンやキッシュ、パスタにも色々と使えると思います。



◆Mondo
東京都目黒区自由が丘3−13−11
03−3725−6292

http://ristorante-mondo.com/